タイムズカーシェアでキャンプ行くなら、TCPプログラムのステージを上げてお得に利用しよう!

カーシェア

車のサブスクとして、“タイムズカー”は知っているけれど使用料金が月々いくらかかるのか気になっていませんか?もしくはカーシェアをもっとお得に使いたい!と考えていませんか?

結論から言うと、使用する時間や距離によって誤差はでますが、我が家のカーシェア代は月々およそ20000円です。なんとマンションの月々の駐車場代で車を自由に使うことができます。

そして、カーシェアをお得に利用するためにはTCPプログラムのステージをランクアップしていくこと!

これを意識しなければ、

数万円の差がでることも!!

我が家はタイムズカーシェア歴6年でTCPプログラムのステージ4を維持しています。

タイムズ愛用者の私だから書ける内容もありますので、良ければ最後までご覧ください。

この記事が役立つ方はこちら。

  • タイムズカーシェアをお得に利用したい人
  • TCPプログラムについて詳しく知りたい人
  • タイムズカーシェアでキャンプした際かかる費用を知りたい方
  • タイムズカーシェアの利用を検討している人

筆者はマンション住まいでマイカーなしでもキャンプを始めました!キャンプには興味があるけど、車がない…と悩んでいる方の参考になればと思い当blogを始めました。もし良ければこちらの記事もご覧ください!

我が家のカーシェア代1年間の使用料金

利用時間と走行距離

我が家の1年間のタイムズカーシェア代を表にまとめてみました。

利用合計時間走行距離合計利用金額
12月19時間49分102km16,720円
11月24時間33分219km14,348円
10月50時間12分438km23,704円
9月48時間58分486km24,402円
8月79時間22分571km37,694円
7月21時間15分294km15,724円
6月34時間13分326km18,726円
5月65時間34分586km48,712円
4月36時間35分268km19,256円
3月15時間11分173km10,622円
2月10時間28分118km8,470円
1月14時間50分125km12,580円
合計 約406時間3,706250,958円

去年のキャンプに行った月や遠出した月は,走行距離と利用時間も長くなり料金も割高になっていますが、去年の利用料金の合計金額は25万円となり、12カ月で割ると月々約2万円となります。

この2万円には自動車保険もガソリン代も駐車場代込みなので、とてもコスパよく車が使用できることがわかります。

ステージ4でどのくらいお得になるのか?

ステージ4の特典は月間基本料金が無料、3週間前の予約が可能、すべてのクラスがベーシック料金、6時間以上での利用が-1000円、60分のeチケットが対象になります。

では、我が家で一年間ミドルクラス以上の利用をした日を、本来の料金とミドル・プレミアム料金で使用した場合を計算してみました。

ミドル
使用時間
ミドル料金ベーシック料金差額
12月5時間660044002200
11月※12時間770055002200
10月※30時間

※6時間
16700
7920
10300
4600
6400
3500
9月※9時間
※32時間
10400
19300
6200
12500
4200
6800
8月※25時間
(プレミアム)
1386074806380
合計31680
※利用時間に応じて24時間パックなど適用しています

差額だけでも約3万おトクに利用でき、さらに毎月60分のeチケット使用したり、6時間以上使用した時に-1000円差し引かれるので、年間だけでも27840円お得に利用できます。

車両利用金額だけで考えると約6万円お得に使用できていることになります。

TCPプログラムとは…

CP(カーシェアポイント)によってステージが決まる

TCPプログラムとは、タイムズ内で定めたCP(カーシェアポイント)を様々な方法で溜め、翌月のステージが決定するという仕組みです。

ステージ4のみカーシェアポイント+TCPあんぜん走行距離も対象となります。

TCP安全走行距離とは、事故せず安全に運転していただいた走行距離に応じて、カーシェアポイント(cp)がもらえます。ただし、事故を起こすとTCPあんぜん走行距離は0kmになります。

公式ページより引用

ステージによって受けられるサービス内容は公式ページにて表記されています。

ステージ1ステージ2ステージ3ステージ4
月額基本料金無料
3週間前から予約可能
ミドルクラスをベーシッククラスの料金
プレミアムクラスをミドルクラスの料金で利用可能
すべてのクラスをベーシッククラスの料金で利用可能
6時間を超える利用で時間料金1,000円割引
毎月カーシェアeチケット(60分)もらえる
公式ページより参考

表からわかるように、ステージ4になると受けれるサービス内容がとても充実しています。

TCPプログラムを意識してランクアップを目指せば

よりおトクに車を利用できます!

CP(カーシェアポイント)のため方

タイムズが定めるCP(カーシェアポイント)のメニューが6つあり、それに従って行うとCPがもらえたまっていく仕組みとなります。

ただし、cpは有効期限は13カ月となりますので、失効ポイントにも注意が必要です。

◎タイムズカー検定【30CP】

タイムズカーの使い方やルールをまとめた内容となります。私も受けてみましたが、全問正解できました!

合格まで何度も挑戦できるので、チャレンジするべきメニューです。合格した時点のみ30CPがもらえます。

◎キレイ度チェックアンケート【答える=1cp 評価もらう=3cp】

前者の利用に対して利用評価をWebでアンケートで答えた時点で、1CPがもらえます。

また後者の方からアンケートで高評価をもらえた時点で3cpがもらえます。

エコドライブ【3cp】

急加速のない(エコドライブ)をすることで、1回の利用終了ごとに3cpもらえます。

走行距離3km以上で、「急加速」の回数が1回以内のご利用がcp進呈対象となります。

◎給油【3cp】

利用中に20リットル以上、もしくは燃料計の半分量以上の給油をおこなうと3cpがもらえます。

給油の回数ごとではなく、利用中1回ごとに翌月中旬にCPがもらえます。

◎積算走行距離【5cp】

タイムズカーでの走行距離に応じて、カーシェアポイント(cp)がもらえます。

翌々月に積算走行距離が100kmを超えるごとcpがたまります。

◎TCP安全走行距離【5cp】

事故せず安全に運転していただいた走行距離に応じて、カーシェアポイント(cp)がもらえます。

翌々月中旬にTCPあんぜん走行距離が100kmを超えるごとcpがたまります。
※事故を起こすとTCPあんぜん走行距離は0kmになります。

上記でcpをためても、超過利用、ノンオペレーションチャージが発生した時、駐車違反、複数回の事故、マナー違反に該当する行為などが見受けられると、CPが激減しますのでご注意ください。

詳しくはこちら確認してください!

キャンプで使用するならステージ3以上がお得!

その理由は…?

ステージ3で受けられるサービスは月間基本料金無料、3週間前からの事前予約可能、ミドルクラスの車をベーシック料金で借りれる、プレミアムクラスの車をミドル料金で借りれる特典があります。

キャンプで使用する車種は、ミドルクラス以上の車種(シエンタやフリード)が必要となりステージ3以上ならベーシック料金で使用できるので、24時間借りると2200円おトクになります。

これがキャンプシーズンだけの利用で月1回×7カ月使用してとしても、15,400円おトクになります!

さらに、ステージ4ならプレミアムクラス(セレナなど)もベーシック料金で借りることができるので、 24時間パックだけでも5500円おトクになります。

ステージ2まではすぐに達成できる

入会後、ステージ1からになりますが、週末利用だけでもステージ2までならすぐに到達できるので意識しましょう!

ステージ2だと、月々の会費が無料になり、3週間前から予約が取れます。週末は非常に予約が取りにくくなっているので、事前に車が必要な日に予約ができると安心して予定を組めます。

ステージ2までは、カーシェア検定(30cp)、給油を積極的にする(3cp)、エコドライブ(3cp)、アンケートに答える(1cp)などを走行距離やあんぜん走行距離に+αで行うと、利用時間などに応じますが最短でも3~4カ月で到達すると考えられます。

ステージ3にするためには…?

では、ステージ3にするためにどうしたらよいのか…それは、定期的に長距離のお出かけをすることで到達します。

我が家は月2回ほど主人の趣味で、往復200㎞距離のお出かけをしていました。

それだけでも月に20cpはたまり、さらにガソリン給油やアンケートなど組み合わせると1年以内には到達できます。

あくまでも走行距離や利用時間が長くなればなるほど、到達が早くなりますがそれを目的に車を使用するのは本来の意味が違ってくるので、あくまでも必要な時に使用した上でcpが溜まるメニューを意識するのが大切だと思います。

まとめ

  • カーシェアを利用する時にはなるべく、CPがたまるようにメニューを意識する
  • ステージ2へは走行距離にもよるが最短で3~4カ月かかる
  • 走行距離、利用時間が長いほどステージは上がりやすい
  • カーシェアでキャンプする際はステージ3.4になることでおトクに利用できる

TCPプログラムをステージ上げるためにカーシェアを利用するのも一つですが、本来の使用とはまた違ってくるので使用するたびに、cp(カーシェアポイント)を意識し、利用時間内にメニューをコツコツこなしていくこで、ステージアップしおトクにカーシェアを利用しましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。




コメント

タイトルとURLをコピーしました